0120-77-9014

労使紛争

労使紛争について下記の項目をご説明致します

1.労働審判を起こされたら

2.労働訴訟を起こされたら

3.賃金仮払いの仮処分への対応

労使紛争

企業を取り巻く法律問題は数多くありますが、その中で最も重要なものは労務問題です。

  • 退職した従業員から突然残業代を請求する内容証明郵便が届いた。
  • 従業員が解雇無効を争って訴訟を提起した。
  • 労働組合から団体交渉を申し込まれた。

弊所ではこのようなご相談を数多くいただいております。
労務問題は対応を誤ると経営を危うくする大問題に発展しかねません。
ここでは労務問題の中でも代表的な項目について解説いたします。

「労使紛争」の関連記事はこちら

労働訴訟を起こされたら

賃金仮払いの仮処分への対応

労働審判を起こされたら

お問い合わせ

メールフォームでのお問い合わせ
0120-77-9014
平日9:00 - 18:00